読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4Kモニター IODATA LCD-M4K401XVBを買って4日間使用してみた感想 2016年10月07日(金)

IODATA LCD-M4K401XVB」を買ってみました♪( ´艸`)

前に使ってたのは、BenQ 27型液晶ディスプレイ GW2760HM」で3年近く使い。

これはこれで満足していたのですが。

最近モニターでHuluを見ることが多いのでなんとなく迫力に欠けるなぁ...と思い。

先月の9月の初め辺りにIIYAMA X3291HSと言うフルHDモニターを購入!!

ヤフオクで箱無しで購入したので送料無料で22000円!!

それでまぁ色々設定して、これまた満足していたんですが...

少し不満がありまして

この製品自体の仕様なのか...?それとも外れに当たったのか?は不明ですが...

「光度ムラが結構激しい」事と「色が見る角度で結構変わる」ので少し不満でした。

そして、9月18日東京ゲームショー2016に行き4Kの綺麗さに感動!!

バイオハザード7の4K映像がYouTubeに上がっていたので

これ、4Kモニターだったら凄い綺麗なんだろうなぁ...とか思ってたんですよ。

この時既に4Kモニターを買おうと言う頭が働いておりましたw

ちょうど「IIYAMA X3291HS」このモニターを買った1か月後の...

10月02日(土)に我慢が出来なくなり...4Kモニターを購入!!♪( ´艸`)

価格は少しお高めの「72048円!!」

しかーしAmazonプライム会員限定10%OFFセールしてたので

実際は72048円-「プライム10%OFF」7205円「AmazonPoint」216円分使用出来たので。

64627円で購入する事が出来ました♪

f:id:nukopeko:20161007064521j:plain

価格.comの推移みても一番安い!!

ちなみにプライム会員限定セールは10月25日までやっておりますので

購入がまだの方は是非♪

まぁそんな感じで購入した今回のモニター IODATA LCD-M4K401XVB」

f:id:nukopeko:20161007070329j:plain

最初の印象はまず...重い...

重さが本体のみで12.1kgあり...かなり重い

f:id:nukopeko:20161007070444j:plain

なんとか持ち上げ10月03日(日)は時間も無かったため軽く触るだけで終了。

最初映像が白けてると言うか、全体的にいろが薄かったため....

これは失敗だったか...(´・ω・`o)と思ったが「ブライトネス」コントラスト」でどうにかなった笑

【10月04日】

10月04日(火)は朝から時間があったため...ぬこの「パソコンROOM」を改変することにした!!

f:id:nukopeko:20161007071043j:plain f:id:nukopeko:20161007071128j:plain

IIYAMAの31.5インチのモニターでも十分と言えば十分なんだけどねw

セカンドディスプレイにはLGの21.5インチのモニターを使用。

f:id:nukopeko:20161007071348j:plain

兎にも角にも、脚が無ければ設置も出来ないので、付属の脚を設置。

ちなみに脚の付近に開いてる2つの溝「スピーカーです」

f:id:nukopeko:20161007071852j:plain

 色合いを完全に設定してYoutubeの4Kの映像を流して見ました。

「美しい....これが4Kか...」非常に感動するレベルだった。

しかし、ここで思わぬアクシデントが...と言っても下調べは多少なりともしてたからなんだけども

このモニター背面のVESAマウントが「100×100」では無く、「200×200」

そのため「ERGOTRONのLXデスクマウントLCDアーム」では設置できません。

また「サンコーのアーム」でも設置はできません。

ERGOTRONのアームに関して言えば重さの関係で既に不可能です(泣)

f:id:nukopeko:20161007072127j:plainそこで「サンコー VESA変換プレート200x200 MARMVESA200」

f:id:nukopeko:20161007142755j:plain

中身はこんな感じ。

f:id:nukopeko:20161007142901j:plain

鉄の棒4本にネジが複数。

「M4×5mm」×4個 「M4×8mm」×4個 「M4×12mm」×6個 「M4×16mm」×6個

「M5×16mm」×6個

「M6×16mm」×6個

「M8×16mm」×4個 「M8×30mm」×4個

f:id:nukopeko:20161007150503j:plain

使ってるアームはサブディスプレイに使用していた「サンコーのくねくねアーム」

M4×5mmのネジで固定後

f:id:nukopeko:20161007150629j:plain

M4×8mmで横の棒を固定

f:id:nukopeko:20161007150933j:plain

固定している最中に気づいたんですが...棒の固定が反対向きでした泣

実際は上記が正解。

f:id:nukopeko:20161007151228j:plain

LCD-M4K401XVB」は背面の「200mm×200mm」の穴の深さが14mmぐらいなので

「サンコー VESA変換プレート200x200 MARMVESA200」の付属のネジでは差せても少し間が開きます。

なので、ホームセンターで200円ぐらいで売ってるM6の10mmのネジを買ってきて取り付けました。

f:id:nukopeko:20161007152516j:plain

やっと浮きました(笑)

「10月05日」

f:id:nukopeko:20161007153017j:plain

プリンター等を退かしすっきりしました♪

PCと接続する場合、HDMI2.0 60Pの接続で行わないと60Hzでは動かないため

残像感があると書かれてましたが...「正直そうか??」って感覚でしたね...

11月10日に発売するPS4Proでの使用を想定しているため。

グラフィックボードを新調しGTX1060 を10月07日に購入しました。

これで、PSPROの接続はHDMI2.0接続で接続し

PCはディスプレイポートで接続しようと思います。

 

ちなみに映像設定は以下でバランスが良くなります。

明るさ60

コントラスト90

ブライトネス41

色温度の設定は「赤、緑、青」全て100

色の濃さは55にしました。

 

まぁPCで使う場合はモニターの設定などはグラフィックボードの設定で変えられるのでwあまり意味無いんだけど

PS4とかで使う場合はモニターの色設定がまんま反映されるので上記設定で丁度いいです。

f:id:nukopeko:20161007155531j:plain f:id:nukopeko:20161007153017j:plain

before              after

「総評」

最初は40インチとは言え4Kなので文字が小さいしなぁ...ツラッ泣

結構見づらい...失敗だったか?と思うのが多かったけど...使って見ると結構慣れるもので

4Kの広大なモニターは色々ブラウザを開いたりして情報を比較するときや

ブログを書きつつ他のブラウザで情報を調べたりする時でもブラウザを閉じなくていい等...

フルHDには戻れないと思いました。

画面の4隅に若干の光度ムラがありますが..全然許容範囲内ですし笑

意外と黒は黒でしっかり映せているので6万円台で買えた事もあるのでしょうが...かなり満足感は高いです。

フィリップスの方が評価は高いけど...日本製だしこれはこれでありなんじゃ??と思いました。

迷ってる方がいたら使っていただきたいですね笑